優待株にゆるく投資して自由になろう

Millionaire Roadmap

かぶ1000

「今回の暴落で学んだこと」 かぶ1000さん ツイキャス メモ

投稿日:

Radish

 

2020年3月22日に、「かぶ1000」さんが行ったツイキャスのうち、印象に残った点と勉強になった点を短くまとめておきます。

今回のツイキャスの題名は、「今回の暴落で学んだ事、失敗した事、得られた教訓」です。

 

 今回の暴落で学んだこと

 

・SNS等で情報の伝達が早いので、下落のスピードが極めて速かった

・過去のデータや指数が機能しなかったのに、過信しすぎた

・資金が大きくなると、機動性が下がる

・一旦冷静になって考える時間が必要

本当に、今回の暴落は過去に例がない位に急激な、リバウンドのない一方的な下げでした。ほぼフリーズしてしまい対処が難しかったですね。

リーマンショックの時に比べると資金も保有銘柄も大きく増えているので、管理も機動的に動くのも難しいのは、その通りだと感じました。

まねーちゃん

 

 今後の戦略

コロナの収束時期と企業業績(事業内容を精査する)のシナリオをたてる

  ⇒例えば、ある事業が内需、外需のいずれを対象としているのか

・営業キャッシュフローがマイナスの会社は避ける

・これまでは大型株から戻すことが多かった

・スポーツクラブ、カラオケ、ホテル業界は、体力がない企業がいくつか倒産したら、残存者メリットにより、リターンリバーサル効果が期待できる

・財務状況がしっかりした優良株を買うのも良いかも

内需で言えば、ドラッグストアやホームセンターは、他の業界と比較すれば、それほど業績に影響がないように思います。

2月末にカーブス(7085)をスピンオフした、コシダカ(2157)は、ちょうど「カラオケ」と「スポーツクラブ」というコロナウィルスの影響を強く受けています。コロナ収束後には、確かに大きく戻しそうなため、ウォッチリストに入れて、買うタイミングを見計らっています。

まねーちゃん

 

 終わりに

今回もとても有益なツイキャスでした。

「かぶ1000」さん、ありがとうございました。

 

株式投資は自己責任でお願いします。

Best of Luck!

-かぶ1000

Copyright© Millionaire Roadmap , 2021 All Rights Reserved.