優待株にゆるく投資して自由になろう

Millionaire Roadmap

Disclosure

2019年5月21日 優待株の適時開示と株主優待

投稿日:

Green

優待株の適時開示が本日もありましたので、気になった開示の概要を簡単にまとめておきます。

本日は、株主優待関連の開示はありませんでした。

 

 大石産業

大石産業が中期計画の開示がありました。

2022年3月期に、売り上げ240億円、経常利益16億円を目標に設定しました。

福証銘柄のせいか、配当利回り:3.4、PER:6.7、PBR:0.4、株価1558円と指標的には現在でも割安です。

上記中期計画の経常利益が達成できるのであれば、さらに割安となります。

東証への鞍替え等のカタリストがあれば、大きく株価は上昇しそうです。

優待は3月末保有の株主にクオカードです。

 

 テラプローブ

テラプローブの2019年12月期の第1四半期の決算資料の開示がありました。

2018年の第4四半期から急に利益がでなくなり、苦しい状況ですね。

株価は年初来安値を更新しました。

台湾の半導体関連会社、力成科技(パワーテックテクノロジー)の子会社です。

株価も下がってきているので、TOBをして欲しいですね。

優待は12月末保有の株主にクオカードです。

 

 オイシックス・ラ・大地

オイシックス・ラ・大地が2019年3月期の業績結果を開示しました。

2019年3月期は売上640億円で、営業利益は23億円でした。

会社四季報の予想よりは下で、今年1月の会社予想よりは上ぶれでした。

2020年3月期は、売り上げ700億円、営業利益22億円の計画です。

四季報の予想と比較すると売り上げは上ですが、営業利益はかなり下です。

業績の予想はとても難しいので、1年後の天気予想と同様に四季報の予想もなかなか当たりません。

アメリカのThree Times Inc.(ビーガン食のみのミールキットを扱う宅配サービス会社)を買収し、5月31日にクロージング(子会社化完了)の見込みです。

Three Times Inc.は赤字のようですので、らでぃっしゅぼーやの時のように早期黒字転換できるかどうかを注視します。

株式分割と株価下落で、現在の株価は1196円ですが、指標的にはまだまだ割高です。

100株保有で、1500円分の食品が頂けます。

開示資料からは、しっかりとデータをとって重要なKPIを分析して、経営をしているようです。

海外事業を含めて、今後のさらなる成長に期待しています。

 

 

*どの株が短期的に上がるのか、下がるのかは誰にも分かりませんので、株式投資は自己責任でお願いします。

Best of Luck!

 

-Disclosure

Copyright© Millionaire Roadmap , 2021 All Rights Reserved.