優待株にゆるく投資して自由になろう

Millionaire Roadmap

節約

偽造株主優待券を買わされない方法

投稿日:2020年12月6日 更新日:

money

今年は、ヤフオクやメルカリで偽造株主優待券が多く流通したことがニュースとなっていました。

株主優待券を安く買って利用すると節約することができますが、偽物を買わされると結局損することになります。

偽物を買わない唯一絶対の方法はありませんが、偽物を買わされにくい方法をまとめておきます。

 

 2020年に流通した偽造株主優待券

下記の会社の株主優待券が偽造されたとニュースになっており、各社のホームページでも注意喚起がされています。

 

 偽造株主優待券の共通項

偽造の対象となった株主優待券の共通点としては、下記が挙げられます。

  • ポイントやカードではなく、紙の株主優待券
  • 偽造防止加工がなされていない
  • 額面又は価値が1枚1000円以上

 

 株主優待券偽造犯の戦略

有価証券を偽造する人は、犯罪者であり、許されるものではありませんが、愉快犯ではなく、経済的利益を得るために犯罪を犯しているため、株主優待券を偽造する場合も、どのように偽造し、行使すれば、利益が最大化するかを考えています。

そうだとすれば、偽造犯は、1枚の額面が高く、切り取るタイプや複雑な冊子になっておらず、偽造防止加工がなされていない株主優待券を偽造すれば、利益を最大化できます。

従い、前述のような特徴を持つ株主優待券が偽造のターゲットになります。

 

 どのような点に注意すれば、偽造株主優待券を避けられるか

絶対の法則はありませんが、下記のような点に注意すれば、偽造優待券を避けられる確率が上がります。

  • 価格が相場よりも安すぎる
  • たくさんのセット枚数を何度も出品している
  • 同時又は短期間に同じ優待券を多数出品している
  • ニュースや出品者の評価をこまめにチェックする
  • 株主優待券発行会社のホームページのプレスリリースをチェックする
  • Google検索で偽造情報を調べる

例えば、私がヤフオクで見かけた、きちりの株主優待券は、同じ出品者が10枚セットで短期間に何度も出品しており、額面の30%~50%程度で落札されていました。

飲食系の株主優待券の落札価格は70%~80%位が多いため、きちりの場合も、かなり相場よりも安かったと思います。

また、きちりの優待券は、株主1名あたり、最大でも3枚しか頂けないので、法人株主や金券ショップでも数百枚を入手することは、ほぼ不可能だと思います。

JALやANAのような持ち株に応じて、何百枚も株主優待券を頂ける場合と対比すると分かりやすいと思います。

 

 終わりに

今回、ヤフオクで利用されたアカウントはおそらく、犯人が買い取ったもので、良い評価が100以上あるアカウントだったように記憶しています。

従い、過去の評価のみでは、判断が難しかったものと思います。

絶対に偽物を避ける方法はありませんが、知らない人から有価証券を買うときは、上記のような不審な点がないか、十分に注意して、取引をすることが必要です。

世の中には一定数の犯罪者がいるため、ヤフオクやメルカリではあまり高額な商品は買わないようにしています。

 

すべての取引は自己責任でお願いします。

Best of Luck!

-節約

Copyright© Millionaire Roadmap , 2021 All Rights Reserved.