優待株にゆるく投資して自由になろう

Millionaire Roadmap

Investment

億り人の株式投資における重要な戦略を解き明かす

投稿日:

以前に富裕層はフィナンシャルリテラシー(「確率」と「四則演算」の知識)を習得していることを説明しました。

フィナンシャルリテラシーについては、下記の記事をお読みください。

お金持ちになるために必須のスキルとは?

 

今回は、億り人が株式投資で考えている戦略(確率論)について説明します。

下記は、投資を確率論の観点からうまく説明しているMark Douglas 氏のTrading in the Zoneを参考にしています。

 勝ち続けている投資家は確率の観点から投資を考えている。

株式市場で次の瞬間に何が起こるかは誰にも分かりません。

それでも株式市場では、勝ち続けている投資家と負ける投資家がいます。

未来が分からなくても勝ち続けている投資家がいるため、株で勝つためには未来を知る必要はありません。

未来が分からない以上、上がる確率が高い株をみつけて投資していくことが最善の策となります。

もっとも、株式投資において、上がる確率が高いとしても、その通りになる保証はありません。

個別の事象において、確率と結果は必ずしも一致しないためです。

スポーツでも勝つ確率が高いチームや選手や必ずしも勝つわけではないのと同じです。

高確率だと予想したものが、その通りになるかどうかはランダムな結果となります。

サイコロを6回振った場合、特定の目がでる確率1/6ですが、すべての目が1回ずつ出るとは限りません。

しかし、サイコロをずっと振っていれば、確率と結果が近くなります(大数の法則)。

以上からすれば、特定の株が確実に上がることは分からないが、上がる確率が高い株式を買い続けていけば、トータルで勝つことができます。

 確率の観点から個々の株式投資をとらえることが重要 

 

 勝ち続けられるように、高確率の基準を見つける。

各投資が高確率であれば、投資を続ければ続けるほど勝てる確率は上がっていきます。

ある株に投資して損が出た場合でも、必要不可欠の経費だと考えることが可能になります。

そうだとすれば、株式投資は、高確率のパターンをみつけるという数字のゲームということができます。

パターンをみつけても、瞬間ごとに市場参加者が異なるため、いつもパターン通りにいくとは限りません。

それでも、優れたパターンを見つけると、それが高確率となり、勝ち続けられる確率が圧倒的に上がります。

「特定の条件がある場合に、株価が上がる確率が高い」という基準を自分なりに作っておく必要があります

どういう場合が、「高確率」パターンであるのか特定するためには、普段から「様々な事象」と株価の関係を観察しなくてはなりません。

例えば、低PER、低PBR、連続増収増益、増配、自己株式取得、株主優待新設、暴落時、投げ売り時等に買えば、その後、株価がどのように動くのかを普段から注意深く観察していると、株価が上がる確率が高いと気付くことができます。

上記のそれぞれのパターンで投資パフォーマンスが向上する確率は僅かかもしれませんが、このような小さな確率が積み重ねによって、投資の確率が上がれば、勝ち続けることができるようになります。

 株価が上昇する高確率のパターンを探すことが重要 

 

Best of Luck!

 

 

-Investment

Copyright© Millionaire Roadmap , 2021 All Rights Reserved.